ステロイド市販

ステロイド市販
 
English English Japanese Japanese

見積もりを取得

     

    金網と鉄筋

    多くの場合、プロジェクトでは、コンクリートを使用して長期的な建設結果を生み出す必要があります。 壁、道路、または橋や小道などの他の構造物を構築する場合でも、コンクリート構造物の下に鉄筋またはワイヤーメッシュを使用することを検討できます。 これらのサポーターのいずれかを使用すると、大幅な強化が得られ、効果が長続きします。 ただし、それを使用する前に、ワイヤーメッシュと鉄筋の違いを理解する必要があります。 それでは、これらの方法が具体的なプロジェクトを耐久性のあるものにするための堅牢なオプションである方法を見てみましょう。

    ワイヤーメッシュとは何ですか?

    ワイヤーメッシュまたはワイヤーファブリックとも呼ばれるワイヤーメッシュは、無数のアプリケーションで使用できる非常に用途の広い製品です。 製造能力に応じて、ワイヤーメッシュは開口部のサイズと直径のワイヤーの無限の組み合わせで作ることができ、要件に応じて織られるか溶接されます。 それらは、さまざまな程度の粗さ、重量、および開口部で作成された金属織物です。

    コンクリートにワイヤーメッシュを使用すると、鉄筋では不可能な一定量のコンクリートの成形が可能になるという大きな利点があります。 金網には、普通鋼、亜鉛メッキ、ステンレスなど、耐食性に優れたさまざまな素材があり、使い勝手が良いです。

    鉄筋とは何ですか?

    鉄筋は、主にコンクリート構造で使用される構造化された鉄筋です。 これらの鉄筋の助けを借りて、鉄筋コンクリートの表面が準備されます。 それらは、床スラブ、壁、または支柱によく使用されます。 表面がバラバラになるのを防ぐ亀裂を防ぐのに役立ちます。 また、構造に構造強度を提供します。 鉄筋を選択する場合、必要な強度レベルに応じてさまざまなグレードとサイズの鋼を使用します。

    ワイヤーメッシュと鉄筋はどのように作られていますか?

    ワイヤーメッシュを作るために、金属ワイヤーは工業用織機で織られています。 それらは正確な仕様に従って作られ、ワイヤー間に正方形または長方形のギャップを残します。 ワイヤーメッシュは、完成したメッシュを作成するために使用されるワイヤーの数を正確に制御できる自動レイピアスタイルの織機に金属を織り込むことによって作成されます。 これにより、アパーチャサイズとメッシュ厚の両方で一貫性を維持するために必要なアプローチが厳密に調整されます。

    鉄筋を作るには、鋼(炭素または合金)を溶かして液体にします。 溶けたら、溶鋼を小さな丸い開口部から引っ張って鉄筋構造を作ります。 未完成の鋼は鉄筋の最も安価な形態ですが、 ただし、エポキシコーティングまたはステンレス鋼も使用される場合があります。 エポキシコーティングされた鉄筋は、他の材料の鉄筋と比較して高価です。 鋼が適切に成形された後、構造の安定性を確保するために、金属上でねじられ、溝が付けられます。 それらの端は、労働者への偶発的な危害を防ぐためにプラスチックキャップで保護されています。 建設中、鉄筋は要件とサイズに基づいて油圧ベンダーとカッターを介して曲げられます。

    ワイヤーメッシュと鉄筋はどこで使用されますか?

    金網と鉄筋は、無数の産業用途に一般的に使用されています。 金網は、工業用ろ過、ふるい分け、シールド、選別、ふるい分け、スクリーニング、分離手順で広く使用されています。 織りメッシュは、柔軟性と展性に優れた素材です。 正確な要件に合うように成形し、あらゆる構造に​​合うように縁取りすることができます。 ワイヤーメッシュは、分離とろ過が必要な産業用途でよく使用されます。 昆虫のスクリーニングや動物の柵などの商用アプリケーションで使用されます。 また、窓の機械、階段の吹き抜けのパネルガード、暖炉のスクリーン、換気、RFIシールドなど、さまざまなタイプのセキュリティを提供します。

    一方、鉄筋は、設計荷重をサポートするための抵抗を提供するために使用されます。 それらは、耐久性と美的目的にも使用されます。 それらは、床スラブ、階段、および屋根の建設で一般的に使用されます。 溶接ワイヤファブリックのより重い製造は、壁や構造床スラブで使用できます。 これは、道路舗装、ボックスカルバート、排水構造物、および小さなコンクリート運河で一般的に使用されます。

    Sunflag Steelは、標準的な工業プロセスに対応し、定期的に機能するように設計された幅広いワイヤーメッシュおよび鉄筋製品を提供しています。 お客様固有の要件を満たすカスタムソリューションを開発することもできます。 あなたのニーズにぴったりの製品をお求めの場合は、いつでもご連絡ください。

    今すぐ共有

    Facebookで共有
    Twitterでシェア
    LinkedInの上にシェア